small image

Scroll
MESSAGE

パソコンが重くならずに未知のウイルス感染を防ぐ!
これによりウイルスを気にせず
ソフト更新が仕事を妨げることのないパソコン環境が手に入ります。

未知の脅威にも
対処できる

革新的な特許技術を採用したAppGuardは、どんなプログラムに侵入されても、たとえ未知のマルウェアでも「不正な動作」を完全に遮断することができます。

定義ファイルの
更新は不要

AppGuardは、従来型アンチウイルスソフトでは必須の「シグネチャ」や「AIエンジン」の更新が不要。ネットワークに接続していない環境でも安全に動作します。
(※定期的なネットワーク接続は必要です)

超軽量なので
サクサク動作

AppGuardの「防御エンジン」はわずか1MBという超軽量。
Windows7/8/8.1/10に対応し、実行中でもPCの動作が重くなることはありません。

AppGuardは世界で最も強固なセキュリティ対策が必要な
米国政府機関で20年間破られたことのない実績をもつ

次世代ウイルス対策ソフトです

Reason
icon-time

ファイルスキャンの必要がない為、軽量に動作

icon-tip

他のソフトにはない「プロセス隔離技術」に関する特許技術

icon-kousin

ウイルス定義ファイルの概念がない為、アップデート不要

錚々たる企業から110億円調達

メーカーである「Blue Planet-works(ブループラネットワークス)社」は、2017年 8月末までに下記のような国内有数の大企業から総額110億円の資金調達を完了!

この点だけを見ても、技術的に優れた次世代ウイルス対策ソフトであり、このセキュリティソフトへの期待の高さがわかります。

blue-planet-Works

主な株主:ANAホールディングス株式会社、第一生命保険株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、株式会社電通、株式会社電通国際情報サービス、大興電子通信株式会社、PCIホールディングス株式会社、株式会社ジェイティービー(JTB)、株式会社フェイス、吉本興業株式会社 など

NISCのガイドラインにも!

NISCとは「内閣サイバーセキュリティセンター」のことで、日本の情報セキュリティ対策として中心的な役割を果たす国の組織のことです。

そんなNISCが2018年7月25日に発表した「政府機関等の対策基準策定のためのガイドライン(平成30 年度版)」には、下記のように書かれており、これによりAppGuardはNISCの基準を満たした不正プログラム対策ソフトであるといえます。

(A)未知の脅威への対策
• 不正な動作を未然に阻止
• ファイルレスマルウエア、In Memory攻撃、ランサムウエア、最新の攻撃から守る

(B)シグネチャに依存しない
• シグネチャーファイル不要(依存しない)
• 特許の隔離技術: Isolation Technology
• OSのプロセスやメモリ、レジストリへの不正アクセスを監視

(C)端末への負荷の軽減
• 軽量、軽快(エンジンは1MB以下)
• アップデート不要
• スキャン不要:システム負荷を軽減

blue-planet-Works

こんな不安も解消できます!

ランサムウェアの脅威

従来型のアンチウイルスソフトでは対応できず、当時猛威を振るった「WannaCry(ワナクライ)」などの未知のマルウェアも対応可能です。

ビジネスメール詐欺

「うっかりメールの添付ファイルを開いてしまった」「不用意に不正サイトにアクセスしてしまった」などのヒューマンエラーにも対応!ビジネスメール詐欺も心配ありません。

セキュリティ人材の不足

セキュリティ事故が発生した際に判断できる専門家を雇うことが難しい中小企業でも安心。
導入しているパソコンでの事故を防ぐため、専門家がいないリスクを軽減できます。

media

多くの受賞暦

media01

米国の政府機関での長年の実績があり、過去3年連続でGSN(Government Security News)Homeland Security Awardを受賞

media01

アメリカ陸軍のNETCOM (The U.S. Army Network Enterprise Technology Command)よりCertificate of Networthiness (CoN)※1の認証を取得

※1 CoN認証は「AppGuard®」が米国陸軍並びにアメリカ国防省の高水準なセキュリティ・スタンダードを満たしたことを示します

多数のメディアに掲載

●日本経済新聞(2017年4月18日)
●BUSINESS INSIDER(2017年8月28日)
 ・ANAらが50億出資した雑居ビル発おじさんベンチャーのすごさ。常識破りのネットセキュリティ企業
●テレビ朝日系 報道ステーション(2017年9月26日放送 [実際の放送を動画でご覧いただけます])
●フジテレビ系 THE NEWS α (2018年3月19日放送) その他多数

media
media01

株式会社エコ配
情報システム部長 野村様のお客様の声

シグネチャ更新の手間がなくなり、従業員からの「PCが重くて動かない」「変な動きをしている」といった問い合わせが少なくなりました。

手間がかからなくなった分を、開発・企画など他の業務に回せるようになり、こうした効果だけでも導入した価値はあったと考えています。

99%安全という
飛行機に乗りたいですか?

「ウイルス対策ソフトの広告には検知率99%と書いてありますが、99%安全ですと言われて、その飛行機に乗りたいですか」

従来のセキュリティーソフトは、ウイルスを検知し対応します。そのプロセスを何度も繰り返すことで、安全性の向上を図っていますが、新しいウイルスは次々に登場し変異を繰り返します。すでに存在を知られているウイルスは検知できますが、未知のウイルスは検知できないリスクがあります。

よく耳にする検知率99%、あるいは99.9%という数字は、こうした弱点を反映したものといえます。

これからはセキュリティーではなくセーフティー。AppGuardは既知・未知の脅威を完全にブロックし、安全と安心を提供します。

media01
AppGuard 6つのポイント

AppGuardは、Windows PCを最新のサイバー脅威から守る製品です。
PCにAppGuardをインストールすることで、
最新のランサムウェアや未知のマルウェアによる脅威からシステムを守り続けます。

未知の脅威にも
対処できる

AppGuardは、どんなプログラムに侵入されても、たとえ未知のマルウェアでも「不正な動作」を完全に遮断することができます。

軽量
軽快

プロテクションエンジンが1MB以下で超軽量、ディスクのスキャン等も無いのでとても軽快に動作し、業務の支障になりません。

アップデート
不要

アップデートが不要で運用が安易。一度システムにインストールすると、そのシステムを継続して守り続けます。

システムの
安全性を確保

過去の脅威情報に頼ることなく、システムに害を与える不正な行為を未然に阻止し、システムの安全性を確保します。

シンプルな
構成・操作

Soloの場合管理サーバーを必要とせず、各種設定は、各PCから操作可能です。またPCにインストールするだけで動作を開始します。

簡単な操作性
日本仕様

ユーザ自身による特別な設定操作を最小限にしています。また、GUI、ヘルプ等は日本語表示が標準です。

よくある質問
現在のウイルス対策ソフトから乗り換えが簡単とのことですが、乗り換えの際注意点はありますか?
AppGuardは、悪意あるウイルスなどの動きを止めることはできますが、駆除することはできません。
ウイルスを駆除しなくてもよい仕組みとなっておりますが、気になる方はWindowsDefenderなどの無料のウイルス対策ソフトとの併用が効果的です。
他のウイルス対策ソフトと併用も可能ですか?
必要に応じて設定を調整する場合もございますが、他社ウィルスソフトの併用は可能です。
Windows以外のOSのパソコンにも導入可能ですか?
Windows以外のOSのパソコンには導入できません。現在、Windows版のみ提供させて頂いております。
Macには導入できません。今後も対応の予定はありません。
サーバやスマートフォンにも導入はできませんが、それらのソフトは現在開発中です。
導入を検討していますが、申し込みの最低ライセンス数などありますか?
1社20台(ライセンス)未満の場合「AppGuard Solo」(ソロ)の導入がおすすめですが、「AppGuard Solo」は1台(ライセンス)から導入可能です。
1社20台(ライセンス)以上の場合「AppGuard Enterprise」(エンタープライズ)がおすすめです。
導入までの流れを教えてください。
「AppGuard Solo」の場合は、下記の「ご購入はこちら」ボタンをクリックして購入に購入に進んでください。
必要ライセンスを申し込み頂き、クレジットカード決済が済みましたら、3~4営業日以内にライセンスを発行させて頂きます。
その情報をメールにてお知らせいたしますので、その後ソフトのダウンロード・インストールを行いご利用いただけるようになります。

「AppGuard Enterprise」の場合、事前のお打合せが必要です。
下記「お問い合わせ」ボタンからお問い合わせください。
サイバー保険が付いてきます。

損害賠償・事故対応特別費用合わせて
1ライセンス
500万円まで補償

未知のマルウェア・ゼロデイ攻撃以外にも、
10Gbps以上の
DDoS攻撃被害も補償

保険内容の詳細については、取扱代理店フィナンシャルエージェンシーにお問い合わせください。
0120-925-247

1社20台まで導入であれば、
AppGuard Soloがお勧めです。

1社20台以上の導入をご検討の場合、
AppGuard Enterpriseをお勧めします。